今週末12月2日は白糸スピードランドで練習会

今週末の土曜日は白糸スピードランドで練習会。

クローズドコースで自分の運転の再確認や参加者のドライビングを楽しみます。

様々なアシスト装備の無い車を自分の五感をフル活用して運転する車の運動会、前回はオースチンA30で参加しましたが、今回は1958年製モーリスマイナーで参加します。

 

10月の国内登録後、走らせて調子を見て来ましたが坂道での3速がしんどい、高速道路も50マイル以下で息をついてしまう状態。

これでは楽しく安心して走れないという事でグレイスへ持込みセッティング。

 

燃料ポンプはシンプルで信頼性の高い機械式でキャブレターの清掃とセッティング。

次にデスビ、コンタクトポイント、進角を念入りに何度も繰り返し調整しました。

燃料がシッカリ送られて、火花が正しく飛ばすことが大事。

排気量やパワーでは無く、各パーツが効率良く仕事する事が気持ち良い走りにつながります。

仕上げにイグニッションコイル交換。

(デスビとイグニッションコイルはとても重要。予備パーツとして有ると便利です)

 

この一連の調整でマイナーが見違えるように変わりました。

帰りの高速道路では60マイルでもストレスなく、2速に落としていた坂道も3速のまま登れました。

まるで別物の様なエンジンに。

この動きの違いだけでも運転の楽しさが格段に変わり、もっと走りたいと言う気にさせます。

 

白糸までの移動でさらにエンジンも軽やかになるでしょう。

 

バンブーシュートは走らせる事で車の調子を確認し、直ぐに乗り出せる様に心がけおります。

気持ち良く動かないと車がつまらなくなってしまいます。

その為、無駄に見えますがナンバーを付けて日々走らせて調子を見ています。

綺麗に展示しているだけでは車の調子も落ちてしまいます。

日常使い出来るクラシックカー、そんな車が街中に溢れると楽しいですね。

車の楽しみ方は様々、愛車を連れ出して車との対話を楽しみましょう。

ドライブがてら紅茶を楽しみに三浦半島へお出かけください。

※ 12月2日は白糸スピードランド練習会の為、店舗の営業はお休みさせて頂きます。
(電話でのお問い合わせは対応可能です。)

(株)バンブーシュート
車両担当 有山 勇人
電話090-2672-2756

 

 

 

 

 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2022 英国車 モーリスマイナーのお店、店長ブログ. All Rights Reserved