モーリスマイナー 登録完了

ニュージーランドから来たスモークグレーのモーリスマイナー

国内新規登録が完了しました。

予備検が終わっていたので、書類申請と税金(重量税・自動車税)を払うだけ。
※自動車取得税は掛かりません。

モーリスマイナーは実用的クラシックカーで知られる様に、日本の税制でも1t未満
1,000cc以下に分類されとても経済的。

それでいて、街乗りから高速ユースまで幅広く利用できます。
(その気になればサーキット向けの仕様にする事も可能。)

デザインはとてもクラシカルですが、操作性は60年前の車とは思えないほど楽です。

メンテナンスに関しても、シンプルで分かりやすい構造

今の車はプラグ一つ変えられないようなカバーで覆われていたり、ブラックボックスが一杯で故障や修理もアッセンブリー交換、直ぐに数万円と費用が掛かってしまいます。

その点、モーリスマイナーはベアリングやスプリングその他どんな部品も単品で入手出来ます。

 

部品の単価もリーズナブルで、この環境があるからこそマイナーが今も多く存在して元気に走れます。

30年前、日産のCIMAの価格が500万円を超えてビックリしましたが、現在500万を超える国産車も山ほどあり中には1,000万円を超える車もあります。
これらの車が半世紀後動いているか?部品が供給されているかを考えると難しいと思います。

親子代々乗り継いで行ける車種のモーリスマイナーいかがですか。

100万台以上売れた車ですが、新たに製造される事は無く減っていってしまう運命ですが、それでも部品の供給に関してはクラシックカーの中でもずば抜けている車です。

マイナーを購入して頂いたお客様で今まで数十台のクラシックカーを乗って来たけれど、これほど気に入って長く乗っている車は無いと気に入って頂けて普段使いをされています。

 

まだ、それほど高騰していない車種のモーリスマイナー

今回登録したモーリスマイナーは車両本体価格180万円(税抜)

激しく高騰しているクラシック ミニの設計の基本となったこの車を体験してみて下さい。

 

 

末永く維持していけるクラシックカーです。

お問い合わせは
(株)バンブーシュート
〒239-0844
神奈川県横須賀市岩戸3-38-3
電話046-884-9359
携帯090-2672-2756
有山 (アリヤマ)まで

 

 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2023 英国車 モーリスマイナーのお店、店長ブログ. All Rights Reserved