トラベラー総剥離塗装 後半

普段まず見る事の出来ない姿。

モーリスマイナー・トラベラーのボディー

間近で見て思わずニンマリ。

IMG_0754

エンジンも配線も外して何も有りません。

DSC_1994

そこにエンジンが座ります。

DSC_0024

ラジエターやキャブが取付けられます。

DSC_0064

車内はこんな感じ

DSC_1995 (2)

ブレーキラインも新たに引き直し
ミッションは英国リビルト品です。

DSC_0254 1

シッカリとコーキングします。

DSC_0259 2

トラベラーの要、木枠

DSC_0066

木枠も丁寧にコーキング。

DSC_0075

家の梁みたいです。

DSC_0078

ドアチリもシッカリ合わせています。

DSC_0090

合体~~!

DSC_0092

DSC_0228 2

特殊な塗料を使ったソリッド塗装

ワックスを塗り込む毎に艶が増していきます。

おススメはカルナバ蝋の多いワックス、シュワラスターです。

クリア塗装で誤魔化さないツヤがあります。

機械で磨いて鏡面仕上げ、クリヤー塗装やパール塗装で光らせる今の塗装と一味違います。

写真を多用しましたが、伝わらない事が沢山あります。

これだけの作業が出来る所は国内にはほとんど有りません。

当社はガレージグレイスと提携しています。

ミニやマイナーを元気に走らせられる豊富な経験と実績があり安心して頂けます。

木がフレームの馬車のような車です。

興味のある方はこちら

㈱バンブーシュート
車両担当 有山 はやと
電話090-2672-2756

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2022 英国車 モーリスマイナーのお店、店長ブログ. All Rights Reserved