モーリスマイナーの車体番号 英国車初めての100万台突破

モーリスマイナーは大きく分けて4回のモデルチェンジ。

ボディの基本設計は変えず、しかし少しづつ技術の進歩やコスト削減で
マイナーチェンジが行われています。

Series MM
1948年~1953年
約17万6千台生産
車体番号179839位まで
918ccサイドバルブエンジンは27.5馬力
1950には米国の安全基準を満たす為にヘッドライトの位置が変更された。
ステアリングの前にメーター類があります。

DSC_1187 1

 

Series Ⅱ
1952年~1956年
約28万8千台生産
車体番号180001から448714位まで
803cc A-シリーズエンジン・30馬力
1954年10月からグリルの形状がバータイプに変わりました。
メーターもセンターメーターになり、ステアリング形状も変わります。
ウインカーがアポロウインカーです。

ファイル_000 (99)

morris minor 1000(前期)
1956年~1962年
約54万台生産
車体番号448801から990289まで
948cc A-シリーズエンジン・37馬力
湾曲したフロントガラスが採用されました。

DSC_1698 (2)

 

morris minor 1000(後期)
1962年~1971年
約28万8千台生産
車体番号990290から1294082位まで
1098cc A-シリーズエンジン・48馬力
ステアリングが2本スポークに変わり、ウインカーなども
コンビネーションライトに変わります。

DSC_2190

 

この年式の違いの他にボディスタイルとして。

2ドア サルーン
4ドア サルーン
2ドア コンバーチブル
2ドア トラベラー
2ドア ピックアップ
2ドア バン
があり、ピックアップとバンは他のマイナーと足回りの部品が違います。

生産国によっては微妙に年式とのズレが有ったりするので部品を選ぶ時に注意が必要です。

当時の車体番号を見る事で大体の年式が分かるかと思います。

部品のご用命時には年式やボディタイプなどを教えて頂きたいと思います。

ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

(株)バンブーシュート
〒239-0844
神奈川県横須賀市岩戸3-38-3
電話046-884-9359

 

 

 

 

 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2022 英国車 モーリスマイナーのお店、店長ブログ. All Rights Reserved